*

みんながやってる美白ケア&シミ対を調査

みんながやってる美白ケア&シミ対策についてリサーチしました。


■エテュセポアコンシーラー

カバーマークスティックコンシーラー
私は20代前半の頃からシミができていました。
今は30代半ばなのですがだんだん年齢が進むにつれてシミが大きくなっていってます。
レーザー治療でシミを取ろうとも考えましたが抵抗があり未だに治療には踏み込めずにいます。
なので毎日日焼け止めクリームは家の中にいる時でも塗ってます。
お化粧をするときは必ずコンシーラーを塗って出掛けます。
クリーム状とスティック状の2種類持っているのでその日の肌の状態で使い分けています。
クリーム状は伸びはいいのですがスティック状のに比べて薄づきだったり逆にスティック状はカバー力はあるのにあまり伸びにくかったりするのでシミの大きさや濃さにもよりますが私みたいな人は何種類か持ってて使い分けた方が良いと思います。

■薬用ホワイトレディ(HABA)

気が付いたら、シミがかなり濃くなってしまっていました。
美白美容液はHABAのものを使っています。全体的につけてから、シミの部分にだけ2回くらい重ねづけします。
全体的にだけだと、全体的に白くなり、結局シミの目立ちは変わらないそうなので。
時間のある時は、シミの部分に美容液をつけてから、化粧水を含ませたコットンで5分ほどパックします。
あと、乾燥するとシミを作りやすいので、保湿には注意しています。
化粧水やクリームもそうですが、水分を多くとるようにしています。
ビタミンもとるため、果物も毎日少しずつ食べています。
紫外線対策は必須です。
外出する時は、帽子や日傘を使用。
あと、家の中にいる時の窓からの紫外線にも注意しています。
寝ている時、窓からの紫外線は、意外と見落としがちですが、ノーメイクの時の紫外線のダメージは大きいです。
昔は違ったのですが、遮光カーテンにしました。
長い年月で作ってしまったシミなので、じっくりと直していこうと思っています。


■アクアレーベル

使っている化粧水をコットンにたくさん浸して割いて顔に貼り付けます。普段から使っている化粧水なので肌荒れなど気にするようなことはなくとっても使いやすいです。私はいつもこれを使ってケアをしていますが、日焼けをした後はいつもと違い顔にある熱を持った顔を氷で冷やして落ち着いてから化粧水をつけるのですがそれが意外にシミの原因にもなったりするので最近は慎重に他もケアしています。法令線や目元は少し厚塗りをするような感じで保湿を中心に行いっています。ですが、最近はこれだけでは足りなかったりするのでもう一つヒアルロン酸の原液などを混ぜていようしています。顔に会いものを探して使うと安心して使用でいるし敏感肌の人には助かると思っています


■けしみん(小林製薬)

外出する際は日傘を必ずさします。曇りの日でも気を抜かないようにしています。さらに自転車にさすべいを付けているので、自転車に乗るときも日傘をさしている状態になっています。(日傘を持っての片手運転はとっても危険です。)買い物に行くときとか自転車に乗る時間ちょっとだからと油断すると意外に短時間で日焼けするんですよね。さらにアスファルトからの照り返しにも紫外線が含まれているので要注意です。
日傘選びは毎年のように迷ってしまうのですが、お値段が高価でも紫外線カット率などをチェックしていいものを買うようにしています。去年はバーゲンの時に思い切って一級日傘なるものを購入しました。やっぱり安い日傘に比べて紫外線から守られている安心感があります。

■アネッサ

この日焼け止めはメイクの前に付けるのですが、少量で伸びが良いのが特徴です。

話は飛びますが、紫外線対策が必須なのは飛行機も一緒なんです。大気の薄い上空を飛ぶ飛行機はさらなる紫外線対策が求められます。紫外線は金属をも脆くしてしまうほどのエネルギーを持っているのです。それを肌に浴びるなんて考えただけでも恐怖ですよね。

その飛行機の塗装に配合されているチタンがこのサンプロテクトにも配合されているんです。
日焼け止めは夏だけではなくオールシーズン必要です。秋と春は日差しはそれほど強くないのですが、太陽の角度が低くなります。この時期の通勤の時に日差しがまぶしいなと思ったことはないですか?直接顔に日が差しているんですね。
ということで「日傘は4月から11月、日焼けどめはオールシーズン」
これが私の紫外線対策です。




コメントする